トロフィーを掲げて笑顔を演出!

チーム全体の勝利を味わうスタイル

サッカーや野球、バスケットボール等の球技の大会では、プレーヤー個々のスキルだけでなく、チームワークが大きな力となって優勝へと導くことから、高さがある大きなトロフィーを授与されるケースが少なくありません。
受賞時には、トロフィーを大きく上方へ掲げた選手がセンターに立ち、チームメンバー全員を囲むことで、トップの座を勝ち取った誇らしさと躍動感に溢れる記念の一枚を撮影できます。高々とトロフィーを掲げることによって、監督やキャプテンを始めとするチームの中心メンバーだけでなく、日々の練習を通じて共に苦労を分かち合ってきたチーム全員のパフォーマンスが評価された集大成としてトロフィーの輝きが増します。より一層多くの笑顔が引き出され、チーム全体で勝利の喜びに浸れます。

個人の勝利の笑顔がより素適に

個人競技においても大会でトップの座に上り詰め、優勝したプレーヤーにトロフィーが授与されています。集団競技と同様に、トロフィーを両手で大きく頭上に揚げるポーズが、孤独な戦士として数々の試合を勝ち続けた栄誉に相応しく、記念写真にピッタリのポーズの一つです。
トロフィーには勝利の女神や杯のイメージも持たれており、大きく掲げたトロフィーに口づけするポーズは、フレッシュでエネルギッシュな若年層の男女のプレーヤーを中心に多用されています。金属やクリスタル等の高い輝きを放つ特性を有する材質を用いているトロフィーが多いため、顔の付近に掲げることによって、勝利を喜ぶ顔の輝きが増し、女性に嬉しい小顔効果も得られます。